新着
RSS2.0
 2月1日は、全市一斉の新一年生入学説明会が行われています。  本校では、13:20より開始し、入学予定の子どもたちも一緒に行いました。  新一年生にみんなは、現一年生の児童に呼びに来てもらい、一年生教室にて体験入学を楽しく行いました。最初は、先日、児童会遊びで行った福笑いやビュンビュンごま、けん玉などを、教えてもらいながら行いました。一緒に声をかけ、一緒に笑いながらとても仲良く過ごしました。後半は、体育館にで、のびのび走り回り、よい体験入学ができました。  視聴覚室では、保護者の皆様に入学準備のことや手続きのこと、主な学校生活のことなどを説明させていただきました。  4月の入学に向け、元気に過ごし、準備もしていただきたいと思います。  入学を心よりお待ちしております。本日はありがとうございました。
・ウインナーピラフ ・スコップコロッケ ・卵スープ ・牛乳  スコップコロッケは、揚げないでスプーンで食べるコロッケです。  合いびき肉と玉ねぎを炒め、湯がいてつぶしたじゃが芋と混ぜるところまでは、一緒ですが、バターで炒ったパン粉をのせて焼きます。  揚げてない分、油の吸収が抑えられます。美味しくいただきました。  
「鹿児島県の郷土料理」 ・鶏飯(けいはん) ・鬼まんじゅう ・牛乳  「鶏飯」は、鹿児島県奄美大島が発祥です。奄美大島では、パパイヤ漬けが、使われていますが、つぼ漬けで代用しました。  ご飯の上に全部乗せ、汁をかけて、だし茶漬けのようなご飯です。    子どもたちは、「おいし~い。」 「今までで、一番や」とか、初めて食べる「鶏飯(けいはん)」は、大変好評でした。  意外と汁をかけるのに抵抗がなかったようです。  鬼まんじゅうは、卵・乳のアレルギーの児童も食べれます。さつま芋が、甘くておいしかったです。        
 児童会の1月の月目標は、「伝統遊びをし、全校みんなで仲をふかめ、楽しい学校生活を送ろう。」です。  今日の昼の時間に、体育館で仲良し班ごとで、児童会本部の進行で楽しく遊びました。  最初は、ビュンビュンゴマです。四角い紙に思い思いに色や模様をつけ、あらかじめ作ってあったので、ひもを持ってクルクルと回し、横に引っ張るだけで、上手な児童は、ビュンビュンと音をたてながら回っていきます。なかなか難しいようでしたが、班で助け合いながら、一緒に楽しんでいました。  次は福笑いです。模造紙いっぱいに描かれたおたふくの輪郭に、一人一人ひとり順番に赤帽子を深くかぶり、目隠ししながら、口鼻、目、まゆの順に組み合わせていきます。一人ひとり個性のある顔になり、大笑いして、昔の遊びのよさを味わっていました。  児童会のみんな、班長さんありがとう。見ている方も福笑いとなりました。  
 今日、5、6時間目、本校の4・5年生と仙台市立岡田小学校の5年生21名とのオンラインでの交流を行いました。大変有意義で楽しい交流となりました。  両校の校長先生の挨拶で、教室からの周りの風景が映し出され、どちらも雪景色で、舞鶴は40cm積ったと伝えたら、驚いていました。仙台は太平洋側なので少ないそうです。  交流の最初は、少し恥ずかしながらの自己紹介です。みんな、ニコニコワクワクでいい盛り上がり方でした。  その後、地域の紹介です。仙台のお米のことやお寺のこと3本松の話しなど本校の児童は興味津々に聞いていました。実は、先日、仙台の岡田小の5年生からササニシキを贈っていただきました。そして、26日の給食でちょうどいただいたところで、大変おいしかったと、本校の児童からもお礼を言ってもらいました。  本校からは、今年度の交流のきっかけになった「岡田茶」のことや「万願寺あまとう」のこと、五郎が岳や赤れんが、海上自衛隊のことなどを、4、5年生で分担して上手に伝えられました。  一番よかったのは、休憩中にじゃんけん大会が始まり、学校代表が出てきての対決になったり、思い思いのことや質問の内容でも笑いが起こり、心...
・焼きそば ・和風ポテトサラダ ・みかん ・小型パン  ・牛乳  和風ポテトサラダには、(しらす干し・ひじき・すりごま・かつお節)が入っています。また、味付けにもしょうゆが使われています。  焼きそばパンや、サラダパンを作って食べている児童もいました。
・サゴシの西京焼き ・きりたんぽ汁 ・味付けのり ・ご飯 ・牛乳   姿を変えるお米 4回目 「きりたんぽ」です。「きりたんぽ」は、秋田県の郷土料理で、お米をつぶし、杉に巻きつけて焼いたものを、お汁にしました。  舞鶴産の「サゴシ」をみそだれに漬けて焼きました。味付けのりも有り、ご飯が進む献立です。  仙台市岡田小学校と交流をしています。お茶を送ったお礼にお米が届きました。全校でいただきました。「甘みがあって、もちもちしてる」という感想が聞けました。
 昨日は、今年度初めての大雪となりました。大変驚きましたが、子どもたちは雪の中を友達と一緒に遊び回っています。  今日は、1月の参観日、2年生は、入学式の写真を見て成長したな、と振り返りながら「明日へジャンプ」の授業が始まりました。5年生は、明日27日に仙台市立岡田小学校の同じく5年生とオンラインで交流を行います。今日はそのリハーサルの様子を見てもらいました。参観には、たくさんのおじいさん、おばあさんも来ていただき、照れながらも嬉しそうに授業をしていました。  また、昨日より、体育館にて図工作品展を開催しています。  あおぞら学級は、オニの絵と段ボールを使ったSDGsクラフトで昆虫などを作りました。  1年生は、粘土で美味しそうなオムライスなどの「ごちそうパーティー」を作りました。  2年生は、「まどからこんにちは」と題して、40cmほどの立体に思い思いの窓をつけて楽しそうに作ってありました。  3年生は紙粘土を細かく工夫し付け、ペットボトルなど「空きようきのへんしん」と題した力作を作っていました。  4年生は、桜の枝を上手に切って「ひみつのすみか」を作りあげました。どのすみかも想像力あふれ、工夫され...
・すいとん ・大豆と煮干しとさつま芋の揚げ煮 ・全粒粉パン ・牛乳  「すいとん」は、食べ物がなかった時に空腹を満たすためにご飯の代用として考えられました。小麦粉を水で溶き、湯の中に落としただんごが入った汁物です。  人気の「揚げ煮」は、カミカミ献立です。残菜ゼロです。
・京田ご飯 ・アジのまるごと揚げ ・ポカポカ汁 ・牛乳  舞鶴産の「アジ」です。低温でじっくり揚げたので頭からしっぽまでパリパリとよくかんで食べることが出来ました。カルシウムたっぷりです。  「京田ご飯」は、舞鶴市の京田地域に伝わる郷土料理です。
・筑前煮 ・じゃが芋のみそ汁 ・ふりかけ ・ご飯 ・牛乳  今日から、給食週間が始まります。  毎日の給食や家での食事について振り返り、食事と健康とのかかわりについて考えます。  また、一人ひとりめあてを立て取り組んでいます。  筑前煮は、ごぼうやれんこんなど繊維の多い食材が使われています。カミカミ献立です。  
・シイラのフイッシュバーガー ・タルタルソース ・フォー・ガー ・牛乳  「姿を変えるお米」3回目です。「フォー」は、ライスヌードルとも呼ばれ、お米で出来た麺です。「ガー」は、鶏肉という意味です。ベトナムの代表的な料理です。  舞鶴産の魚「シイラ」は、「マヒマヒ」とも言われ、大きな魚です。フイッシュバーガーにして、美味しくいただきました。
・チキンカレー ・ごぼうサラダ ・福神漬け ・牛乳  カレーライスは、人気メニューです。「おいしかった~。」という声をたくさん聞きました。残菜もゼロです。  ごぼうサラダは、カミカミ献立です。 3年生は、「かむことの大切さを知ろう」の勉強でかむ回数を数えました。
・ビーフンの五目炒め ・ウインナースープ ・黒糖パン ・牛乳  「姿を変えるお米」2回目は、ビーフンです。 ビーフンは、米粉から作られています。「米粉」のことを「ビーフン」といいます。  日本でビーフンが食べられるようになったのは、第二次世界大戦後と言われています。  「美味しかった。」「もっと、食べたい。」と言っていました。
 児童会の1月の月目標は、「伝統遊びをし、全校みんなで仲をふかめ、楽しい学校生活を送ろう。」です。  ゲームなどをする機会はあるが、昔からの伝統遊びを行うことで、より仲良しになろうという思いでみんなに投げかけました。1月30日には、全校でビュンビュンゴマや福笑いを楽しむ企画も考えてくれています。当日が楽しみです。  児童集会につづき、来週から始まる給食週間の意義や取組みなどについて給食委員会を中心に進めてくれました。  初めに、校長先生から、給食の歴史について、明治22年に山形県鶴岡市で始まったことなど貧しい児童のために始まったことが全国的になり、今では、食を考えることにもつながったことを知りました。  次に、給食委員会からは、全校児童に自分のお箸を持ってきてもらい、正しい箸の使い方や給食に関わるクイズもして楽しく学びました。  最後に、栄養士の四方先生から、給食に関わっていただいている配送の方、お店の方、給食調理員さんのことなどを紹介してもらいました。1年生は、調理室で大きな鍋で調理されている写真を見て驚いていました。お米クイズはなかなか難しかったです。  給食を感謝の気持ちを持っていただ...
・ばらすし ・白菜のごま和え ・すまし汁 ・牛乳    「ばらずし」は、京都の北部、京丹後市や宮津市で食べられる”ちらしずし”のことです。鯖缶で甘辛く作ったそぼろを混ぜています。 児童たちにも、好評で増やしをしている子たくさんいました。 白菜も甘くなってきて、美味しくいただきました。
・わかめご飯 ・五色なます ・白玉雑煮 ・牛乳   「姿を変えるお米」白玉もちを使った雑煮です。今年の1月献立では、お米が、いろいろな食材に変身しています。  五色なますは、椎茸の「黒」油揚げの「茶色」人参の「赤」胡瓜の「緑」大根の「白」。五色の色の食材が使われています。
・シュガー揚げパン ・切干大根のごま和え ・水菜のハリハリスープ ・牛乳  給食でおなじみの揚げパンの歴史は、60年以上前になります。シュガー揚げパンが始まりです。  水菜は、江戸時代から続く京野菜です。肥料を使わず、水と土だけで作られていたので、「水菜」と呼ばれるようになったと言われています。
今年の干支は「うさぎ」 干支は、動物で、低学年児童も馴染みがあり、自分の干支は知っています。 でもその始まりはと聞かれると、私たち大人も・・・? 1年生は、碇さんに「ね、うし、とら・・・十二支のはなし」の読み聞かせをしていただきました。 ねずみが干支の一番。そうなったねずみのことを知るとねずみはかしこいなと思ったそうです。   2年生は、お正月に食べたお餅の紙芝居「なぜかがみもちをかざるの」を読んでいただきました。紙芝居は大好きなようでした。最初にかがみもちを供えている人と聞くと数名手を挙げていました。読んでいるうちにどんどん楽しくなっていました。 次はどんなお話かな?  
・海軍さんの肉じゃが ・ひじきの煮物 ・麦ご飯 ・牛乳    今日から、3学期の給食スタートです。今年もよろしくお願いします。  肉じゃがは、舞鶴にある旧海軍の料理教科書に残っており、舞鶴発祥の地と言われています。普通の肉じゃがと違うところは、先に肉を炒め、味付けするところです。  
新年 明けまして おめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします。 令和4年度3学期が、本日スタートしました。 子どもたちは、どこかワクワクした感じで登校してきました。 元気におはようとあいさつできる児童も多くいました。 教室では、休み中のことや早速、3学期の目標、係活動なども決め、新しい気持ちでスタートしています。 50日余りの3学期、元気にスタートしました。  
・ジャンバラヤ ・ポテトサラダ ・コーン卵スープ ・牛乳 ・Xmasケーキ(チョコかいちご)  2学期給食最後の日です。  ジャンバラヤはアメリカ南部のルイジアナ州の代表的な料理です。スパイスやハーブが多く使われて います。チキンライスかと思っていた児童も、あれ!ちょっと違う?と話しているのが聞こえてきました。  Xmasケーキは、(チョコかいちご)どちらか選んだ物を食べました。「ケーキ、ありがとう。」「おしかったです。」いつもより、元気な声で返しに来てくれました。 3学期も、「おしかったです。」の声がたくさん聞けるように頑張ります。
・さばの塩こうじ焼き ・堀川ごぼうのきんぴら ・かぼちゃのそぼろ煮 ・ゆずゼリー ・米飯  ・牛乳  今年の冬至は22日ですが、給食が終わってしまう前に入れました。冬至は、1年で一番日が短い日です。冷蔵庫のなかった時代、保存のきく、南瓜は貴重なビタミン源でした。また、ゆず湯に入り体を温めるという風習が日本では残っています。  さばの塩こうじは、舞鶴産の魚です。塩こうじは、初めて給食で出たのですが、残さず食べました。
・あんかけうどん ・甘酢和え ・小型パン ・リンゴジャム ・牛乳  朝、雪が舞いとても寒い日です。あんかけうどんは、おろし生姜を加えました。生姜には、体を温め血行を良くする働きがあります。  和え物は、寒くなると冷たいですが、じゃこのぱりぱりとごまの風味で美味しくいただきました。  うどんの日なのでパンは、小さいです。
・キムチとたくあんの混ぜご飯 ・鶏の竜田揚げ ・かぼちゃのみそ汁 ・牛乳  漬け物離れした子どもたちに漬け物を食べてもらおうと給食に考えられたメニューです。火曜日は、毎週混ぜご飯を楽しみにしている児童も多く残し の少ない曜日です。  南瓜は、加佐地域の農家さんが作られているものを使いました。黄色く、甘いかぼちゃで美味しかったです。  鶏の竜田揚げは、下味がしっかりと付いていて皮はパリッと美味しく仕上がっています。「今日の鶏肉、最高!」「美味しかったです。」と言ってくれました。  
・冬野菜のシチュー ・レモンサラダ ・全粒粉パン ・牛乳  冬野菜のシチューには、普通シチューに入れないような白菜や大根が入っています。白菜や大根は、冬野菜の代表ですね。和風には、よく使われますが洋風にも合います。  レモンサラダは、キャベツの甘みとさっぱりとしたレモンドレッシングとよく合い美味しかったです。
・さつま芋ご飯 ・堀川ごぼうのあんかけ ・さつま汁 ・牛乳  今日の給食の堀川ごぼうは、小俣の内海さんの畑で4年生が、植え付け・収穫を体験させていただきました。昨日の放課後、埋けて置いたごぼうを洗いました。  4年教室に招待し、間隔をあけ、換気をしながら、給食をいただきました。  また、生活科の授業でさつま芋は1・2年生が内海さんの畑にさつま芋堀に行かしてもらいました。  朝から、さつま芋を洗って、濡れ新聞で包み、アルミホイルでその上から包み、焼き芋の準備をしました。  炭で焼いてもらった焼き芋は、ほくほく・しっとりでとても美味しかったです。      
・高野豆腐の中華煮 ・みそワンタンスープ ・米飯 ・牛乳  給食のワンタンは、ペラーンと短冊で、お肉などは挟まれていません。なので、「ワンタン」といってもピンとこない人もいるようで「これ、何?」と何人かに聞かれました。  高野豆腐の苦手な児童もいました。食べなれない食材に抵抗があるようです。また、ご飯にかけたいという意見もありました。    
・きのこクリームスパゲティ ・ブロッコリーのサラダ ・規格パン ・牛乳  ブロッコリーのサラダ、ごま油の風味がいい感じで野菜の美味しさが引き立っていました。  クリームスパゲティには、とろけるチーズもプラスして、濃厚なきのこクリームスパゲティに仕上がりいつもより美味しかったです。きのこの苦手な児童も食べやすかったようです。
・カレーライス ・フルーツポンチ ・福神漬け ・牛乳  カレーライス・フルーツポンチは、人気メニューです。寒くなって来たので、フルーツポンチはどうかな?と思っていましたが、子どもたちには、関係なかったようです。いつもより食べ終わるの早かったです。    
・チリコンカン ・ABCスープ ・みかん ・黒糖パン  ・牛乳  ABCスープは、アルファベットの形をしたマカロニが入ったスープです。Dバジルも少しいれると香草の香りがして食欲が湧いてきます。  寒い時期なので、温かいおかずはうれしいです。また、給食室ではサラダなど冷たいおかずがない時は、食器を温めています。
・大根ご飯 ・竹輪の二色揚げ(青のり・カレー) ・かきたま汁 ・牛乳  大根の美味しい季節になってきました。鶏肉・人参・大根の葉が入っています。彩も良く、あっさりと食べやすいご飯です。  竹輪は、いつもは青のりですが、カレー味も作ってみました。「おいしい~。」という声がたくさん聞こえました。カレー味、好きですね。
・わかめご飯 昆布入り ・エテカレイのから揚げ ・豚汁 ・牛乳  舞鶴産のエテカレイです。「骨を上手にとって食べましょう。」という取り組みの2回目です。前回よりも上手にとれる児童が増えていました。1年生にとっては、初めてでしたが、鋭い背骨が刺さらないように頑張って取り除きました。  わかめご飯に塩昆布を混ぜてみました。子どもたちはあまり気にしていないようです…。
・揚げパンセレクト(ココア・シュガー) ・コロコロサラダ ・カレースープ ・牛乳  揚げパンは、シュガーよりココアが人気で 2/3の人が選んでいました。「どっちも食べたい」という声も聞こえました。  金曜日、カレーの日ということで、カレースープをメニューに入れました。  子どもたちに人気のある給食です。  
・プルコギ丼 ・春雨スープ ・牛乳  「プルコギ」は、韓国の肉料理です。「プル」は火、「コギ」は肉のことです。しっかりとした味付けでご飯が進みます。子どもたちにも、先生のも人気でした。   うずら卵も、子どもたちは好きで「何個づつですか?」「3つは、ある?」等聞かれましたが、数えては入れられないです。1つも入っていない子がないように分けてください。
・里芋のみそグラタン ・かぶのスパイシースープ ・ミルクパン ・牛乳  里芋・かぶ・人参  季節の野菜が入ったメニューです。  昨年は、かぶが苦手で減らしをしていましたが、「今年は頑張って食べる」と決め逆に増やしをして頑張っていました。素晴らしい!  
・牛肉とごぼうの混ぜご飯 ・エテカレイのから揚げ ・厚揚げのみそ汁 ・牛乳  エテカレイのから揚げは、毎年骨を上手にとって食べようという取り組みで出しています。  高学年になると骨を上手にとれる児童も増えてきています。舞鶴産の魚、ひれもパリッパリッに揚がっていて美味しかったです。  牛肉とごぼうのご飯も、牛肉が甘辛くごぼうとごまの香りよかったです。
・白菜と肉団子のスープ ・おから ・味付けのり ・米飯  ・牛乳  肉団子は、豚挽肉にねぎ・生姜・しょうゆ・塩・片栗粉を混ぜ、柔らかく仕上げました。白菜の甘みと生姜とがよく合い、美味しいスープです。  おからは、食べなれていない児童もいるようです。いろいろな具材が入って食物繊維も豊富です。
 25日、午前中、舞鶴警察署から来ていただいたり安全指導員の方々にもお世話になったりして、自転車の乗り方を中心とした、交通安全教室を実施いたしました。  自転車の実技練習では、以下のコースをチャレンジしました。  〇 左右の安全確認をしての自転車の乗り方  〇 実技走行コースを走る(見通しの悪い交差点、信号のある交差点)  〇 ジグザグ乗り(ピンの間を乗る)  〇 遅乗り(30cm、10mの幅をゆっくり走行)  ヘルメットをかぶり、自分の持てる技能を発揮して、教えていただいた安全な走行にチャレンジしました。上手にできたところ、チョットうまくいなかったところ、日頃の自転車の乗り方に活かせる時間となりました。  舞鶴警察署・安全指導員の皆様ありがとうございました。                 
・カレービーンズ ・ブロッコリーサラダ ・杏仁フルーツプリン ・規格パン ・牛乳  金曜日は、カレー曜日ということで給食ではカレービーンズを作りました。カレー味は、人気でパンに付けて食べている児童もいました。  ブロッコリーは、今が旬。さっと色よく湯がいてサラダにしました。ごま油の香りもして美味しかったです。 杏仁の味が苦手な児童もいましたが、ちょっとデザートがついていると嬉しいです。
・さばの塩焼き ・大根のきんぴら ・すまし汁 ・牛乳  いい日本食の日です。給食は「和食の日」の献立にしました。すまし汁のだしを昆布と削り節でとり、出し殻を展示しました。クイズやお昼の放送で紹介し、各学級で資料を配布し話題にしてもらいました。5年生は、だしの試飲しました。
・きつね寿司 ・とり天と紫さつま芋のチップス ・すまし汁  ・牛乳  あおぞら学級が、育てた紫さつま芋をチップスにして、とり天の横に添えました。紫のさつま芋にたくさんの児童が興味を示してくれました。「何で紫色なん?」「黄色いのとどっちが美味しい?」「あおぞらさん、ありがとう!」「今日の給食、全部好き」等など…。残菜なしです。
今年もあとわずかとなってきました。 例年に比べるとすごく寒い日は少ないように感じます。 校庭の木々も紅葉から、散ったものまで、冬に向かって季節が進んでいます。 今、イチョウの木が見事に色づき、散り始めました。 イチョウの葉が散るのは一機。晴れた日に映えるイチョウ。 岡田小の児童をいつも温かく見守ってくれています。
・手作り豆腐ハンバーグ ・添えキャベツ ・大根のみそ汁 ・米飯  ・牛乳  手作りハンバーグには、豆腐やおからを混ぜ込み、カルシウム量をアップしました。調理員さんに「ごちそう様でした。」だけでなく「美味しかったです。」と話している児童も何人かいました。
・親子うどん ・切干大根のごま和え ・バナナ ・みかんジャム 小型パン  麺類が好きな児童が、多いです。煮干しでだしを取り、さらに鶏肉からも良いだしが出てやさしい味の親子うどんでした。舞鶴のかまぼこ使っています。  切干大根のごま和えは、噛みごたえ十分のカミカミ献立です。美味しくいただきました。  
・マーボー豆腐 ・大豆と煮干しとさつまいもの揚げ煮 ・麦ご飯 ・牛乳  大豆と煮干しの揚げ煮は、定番の人気メニューです。今の季節、さつま芋を加えました。カミカミ献立です。  マーボー豆腐も人気メニューで、「丼にしたーい」という声が聞こえてきました。一口一口、味わって食べてほしいと思います。
・ビーフシチュー ・ポパイサラダ ・全粒粉パン ・牛乳  今日の給食のほうれん草と人参は、加佐地域の野菜です。とても新鮮で美味しくいただきました。  今年も、全粒粉パンの季節がやってきました。普通のパンより、ぱさぱさした感じは、ありますが栄養は満点です。
・きのこご飯 ・白身魚のもみじ焼き ・とうふのみそ汁 ・牛乳  秋の献立です。きのこや枝豆、彩もよく美味しいご飯に仕上がっています。  また、もみじ焼きは、マヨネーズに人参をすりおろしてごまを混ぜたものを塗り焼きました。
 備えあれば憂いなし 準備しておけば、役に立つという意味です。つまり、いざというときに訓練は活かせれると児童に伝えました。  今回の訓練は、原子力発電所が災害に見舞われて、放射能から身を守る訓練です。この訓練は、目に見えず、遠くから風に乗ってくることを想定しています。前回の地震の時には、校舎裏の城山に避難しました。今回のような場合は、もしかしたら舞鶴市から他の市まで避難しなくてはいけないかもしれません。また、教室の窓やカーテンを閉め、時には換気扇なども密閉しなくてはいけないかもしれません。   そのようなことがないことを祈るばかりですが・・・。  教室では、スライドを使って学年に応じた避難方法や退避方法を学びました。手洗いなども大切だと学びました。どんな時も自分で考えて避難できる人になってほしいです。  
・豚肉とごぼうのかりん揚げ ・きのこ汁 ・米飯 ・牛乳  給食室でごぼうを揚げている時から、香りが漂っており、食欲をそそりました。スティック状の豚肉は、カリッとして甘辛のたれとよく合って美味しかったです。カミカミ献立です。  きのこ汁は、卵スープ仕立てにし食べやすくしました。
・ツナサンド ・白菜スープ ・スイートポテト ・牛乳  スイートポテトに使われているさつま芋は、1.2年生が内海さんの畑に堀りに行ったさつま芋です。  朝、2年生の児童がさつま芋の土をきれいに洗って給食室に届けました。  美味しいスイートポテトを全校でいただきました。
・肉じゃが ・万願寺甘とうの炒め煮 ・麦ご飯 ・牛乳  4年生が万願寺甘とうを収穫しました。赤色になった万願寺が引き立ちます。給食には、今年最後になります。  肉じゃがは、舞鶴発祥と言われています。ほくほくしたジャガイモは、美味しかったです。  ご飯が、新米に代わっています。白くておいしいです。  
・鮭とブロッコリーの豆乳グラタン ・野菜スープ ・黒糖パン ・牛乳  豆乳で作ったグラタンは、ヘルシーです。が、物足りなさはなく、これはこれで美味しいです。  野菜スープもしっかり煮込まれて、野菜の甘みを感じるスープでした。  
・里芋のご飯 ・カマスのから揚げ ・豚汁  ・牛乳  「舞鶴産のカマスです。カマスは、カミカミ献立で、少し小骨があり、よく噛んで食べましょう。」と呼びかけました。  里芋ご飯は、増やしをする児童もいました。里芋・ごぼう・人参等旬の物は特に美味しいです。人参は加佐地域の採れたものです。
・スイートカレーライス ・フルーツサラダ ・福神漬け ・牛乳  スイートカレーには、さつま芋が入っています。甘さが引き立つように、いつもよりスパイシーなルーを使いました。  フルーツサラダは、野菜が少ないので良かったという声も聞こえました。  
 今日から後期児童会が始まりました。  会長をはじめ本部役員の自己紹介にはじまり、11月、12月の月目標、各委員会の発表がされました。  会長の挨拶の後、今回の児童集会はいつもと違うので楽しみにしてください。のアナウンスがあり、ザワザワ。  月目標「みんなが友達の良いところを考え、笑顔あふれる優しい学校にしよう」を達成するために、岡田マンを呼ぼう。岡田マーン・・・。本部役員のアピール劇が始まりました。みんなが仲良くして岡田マンを救ってほしいいです。岡田マンはマントやベルトがゴキブリンを奪われたようです。みんなが頑張れば取り戻せるようです。  各委員会の委員長・副委員長の自己紹介、活動も楽しみです。最後の児童同士の感想交流でも意欲的な感想ばかりで、みんな児童会活動を楽しみにしているんだと感じました。  取組が主体的の行われることを期待したいです。      
 11月5日(土)グリーンスポーツセンターにて第32回舞鶴市小学生駅伝競技大会が実施されました。雨が降るかと思いましたが、大会中は、降ることなく実施できました。会場は、秋真っ盛り、今年度は、保護者の方の応援もあり、にぎやかな中での開催となりました。  本校代表がタスキを繋ぎ練習の成果を発揮して走り切りました。全員がゴールした後、補員で参加した児童のタイムトライアルが行われ、それぞれが全力で走り切りました。  準備体操や試走からチーム一丸となり、気合を入れた円陣は、岡田小学校が1番でした。それぞれが友達を応援し、保護者の方の応援もあり、とても気持ちのよいレースでした。  応援してくれた全校のみんな、保護者の皆様本当にありがとうございました。  
 高学年の理科は、理科室で、実験器具の使い方から、メモリの読み方、重さの量り方など色々なことを学びます。  6年生は、水溶液の性質を学んでいました。先日の中学校での体験授業は、その学習の発展的な内容の授業もしてもらいました。   今日は、5年生のものの溶け方についての実験です。  薬さじや薬包紙、メスシリンダー、スポイド、ガラス棒などの器具を使い、食塩やミョウバンの水の溶け方について調べていきます。  予想を立て、実験条件を揃えて、協力して実験したり、記録に取ったりしていきます。考察するのがとても大切です。自然の出来事を生活の場面から考え、真実を導き出していきます。  5年生が集中して、学びに向かっていることが分かります。探求する楽しさへと導いてくれる時間となりました。  
・きな粉揚げパン ・野菜炒め ・かきたま汁 ・牛乳  「きな粉揚げパンとかきたま汁は、好きなんやけど野菜炒めは、ちょっと~。」と言ってくる児童がいました。初めは、一口からだんだんと食べれるようになってくれると嬉しいです。  
・ポトフ ・野菜チップス ・味付けパン ・牛乳  野菜チップスに、5年生が1学期育てた紫じゃが芋を加えました。「紫のじゃが芋、初めて~。」「さつま芋かと思った。」という声が聞こえました。  ポトフにもたくさんの野菜が入っています。ローリエやニンニクの香りもして美味しくいただきました。
 市一斉の防災無線が、10:00に実施されました。 本校では、一学期より、この放送を機に、日頃の対応ができる児童の育成をねらいに、避難訓練をしています。 ①放送をよく聞くこと、②必要な避難方法で、身を守ること、③先生の指示をよく聞くことを指導のポイントして実施しています。 今回は、地震。机の下に入り、身を守りました。 備えあれば・・・であり、天災は忘れたころに・・・であるので、一人一人適切に対応できるよう指導していきたいです。 今年度は、台風や大雨の心配をあまりしなくてもよかったように思います。秋の深まりを普通に感じる日々でありたいです。
 本日、小雨の中ではありましたが、マラソン大会を実施することができました。  スタートぎりぎりまで実施の可否については悩みましたが、雨天後のコース状況を考えると田んぼ道もコースになっていることを考慮すると、降りはじめの今の方が状況は良いと判断し、実施いたしました。  低学年のスタートです。雨は止み、やる気満々の状況で、「頑張るぞ!」の掛け声に、全員、「オッー!」と拳を挙げて応え、合図の合わせて勢いよく走りだしました。1年生は、初めての大会。周りの応援も多くて、ニコニコしながら駆け抜けていきました。  約10分後、中学年、さらに10分後、高学年がスタートしていきました。上位グループの児童たちは、先導する自転車に追いつく勢いで走っていきます。抜きつ抜かれつもあり、みんなゴールまであきらめることなく走り切りました。どの児童も最後まで頑張った様子で、順位に関係なく満足していました。閉会式では、自分の頑張り、お互いの頑張りに大きな拍手がわきました。  今回、雨の中、走路員でお世話になった保護者の様を,はじめ応援していただきました皆様に厚く御礼申し上げます。皆様のおかげで、今日から、児童それぞれが、また...
・大豆入りドライカレー ・じゃが芋のチーズ煮 ・コーンスープ ・はちみつレモンゼリー ・牛乳  小雨の中、マラソン大会がありました。  子どもたちの人気メニューし応援デザートも付けました。ドライカレーを増やしする児童もたくさんいて、楽しんで食べていました。
・おでん ・ししゃも磯部揚げ ・かぼちゃプリン ・米飯  ・牛乳  朝晩、寒くおでんの季節になってきました。味もしっかり、付いていておしかったです。  ししゃもは、衣に青のりを混ぜ、カリッと揚がっていたので骨まで食べられました。カミカミ献立です。  10月31日は、ハロウィンです。仮装をするイメージがありますが、秋の収穫をする行事です。
 今朝は、朝から良い天気。絶好の収穫日和。  小俣の内海さんの畑で育てていただいていたサツマイモと堀川ごぼうを収穫しました。  サツマイモは、1・2年生が掘りました。今年は、ツルを残してもらっていたので、そのツルをしっかり握り、うんとこしょと掘り上げました。大きな芋がたくさん採れました。青い大きな入れ物にごろごろと大きなサツマイモをたくさん掘り上げました。みんな大喜びでした。  堀川ごぼうは、4年生が収穫しました。春に、直径1.5㎝の種ごぼうを植えて、雨と肥沃な土の栄養とで大きく育ったごぼうを掘り当てました。太いものは直径5cm以上、60cm以上と上々の出来となっており、植えた時との差を実感することができました。その分、喜びも大きかったようです。  サツマイモも堀川ごぼうも12月の給食に出るそうです。どんなふうに調理されるかも楽しみですね。  内海様、いつも岡田小学校児童のためにお世話になり、ありがとうございましす。  
芸術の秋  先日、24日には、由良川小学校で京都フィルハーモニー室内合奏団の素敵な演奏に触れることができました。  本日、29日には、加佐中学校の文化祭が開催され、5、6年生が「この星に生まれて」を中学生を前に堂々と歌い切りました。心を一つにして練習の成果を発揮し、高音・低音の美しいハーモニーが響くすばらしい発表となりました。  引き続き、中学校の各学年の発表と合唱部の発表を聴きました。どの学年も意欲的に課題に向け練習し、素晴らしかったです。最後に聴いた合唱部の発表は、賞にも輝いた生徒たち、圧巻でした。よき先輩方の発表に酔いしれることもでき、とても良い時間を過ごせました。中学校の皆さんありがとうございました。  合わせて、今日は参観日でした。  午前中に中学校で発表した曲を、午後一番に4年生以下の児童や保護者の皆様にも披露しました、大きな拍手をいただきました。保護者の皆様には、参観を含め大変お世話になりました。
・マーボー丼 ・春雨サラダ ・牛乳  午後から参観があり、食べやすいマーボー丼にしました。春雨サラダもさっぱりしていて食べやすかったです。  5.6年生の合唱発表、よく声が出ていて高音がきれいでした。練習していた成果が発揮されていました。  
・さごしのフィッシュバーガー ・添えキャベツ ・タルタルソース ・ミネストローネ ・牛乳  サゴシは、舞鶴の海で採れた魚です。パンを自分で割って、サゴシのフライ、ボイルきゃべつ、タルタルソースをはさみました。1年生も慣れてきて、美味しそうに作っていました。  ミネストローネは、たくさんの具材が入っており、栄養価の高いスープです。
昨日、27日、2年生児童が、本当に楽しみにしていたのりもの探検に行ってきました。 帰ってくるなり、「由良川小学校の2年生とすごく仲良くなった。」「公園で食べたお弁当がおいしかった。遊びもいっぱいして楽しかった。」と伝えてくれました。 志高のバス停から路線バスに乗り、西舞鶴駅から東舞鶴駅まで電車で移動します。切符の買い方から乗車中のマナーまで、2年生児童にとっては旅行気分です。 バスの行き先は、西図書館。たくさんの本のある中で、読み聞かせや本の借り方など説明もしていただきました。学校にも青い入れ物に学年ごとに西図書館から本を借りています。 続いては、西舞鶴駅、上手に切符を買い東舞鶴で下車、最初の行き先は、公園。大きな円になってみんなでお弁当をいただきました。みんなで食べるとおいしさが増したようです。また、自分たちで考えた遊びも最高に楽しかったようです。 パン屋のエッセンでは、工房まで見学させてもらい、ABCフーズでは、生肉を。三都屋では、野菜や果物がかご売りされている青果販売を間近で見れました。どこに行ってもお店の方のお客様への愛を感じました。見学先の皆様、本当にお世話になりありがとうございました...
・ロースかつ ・添えキャベツ ・沢煮椀 ・麦ごはん ・牛乳  カツは、厚みもあり食べ応え充分のカミカミ献立です。  沢煮椀は、日本の汁物の一つです。数多くの食材を千切りにし、細く切った野菜と鶏肉をかつおだしの効いた汁物にしました。  
・さつま芋ご飯 ・鶏肉の照り焼き ・豚汁 ・牛乳  さつま芋ご飯のさつま芋は、あおぞらさんが育てたさつま芋です。甘みもあり、ご飯の塩加減もちょうどよく、美味しかったです。  豚汁も具沢山で寒い日にピッタリでした。  1.2年生の芋ほりは、あいにくの雨のため延期されました。
 本日、4・5・6年生を対象に「非行防止教室」を、スクールサポーターの長澤様にお世話になり、実施してもらいました。  生活の中では、法律が多くのことを守ってくれて、法律に違反すると、小学校時代や幼いときには、対象にならないけど、罰せられることもあることを学びました。  落とし物を見つけた時に、おうちの人に知らせたり、交番などに届けることはもちろん、生活の即して教えてもらいました。また、インターネット、特にゲームについては、自分事として考えてほしいことを長澤様は強く児童たちに伝えてくれました。知らない人とのかかわりあいについては、成りすましているかもわからないこと、かかわりを通して要求がエスカレートしていくことなど、ネットやゲームを介しての悪い誘いには乗らない、そもそも、そういうことをしないなど、家庭でのルールをしっかり守るように伝えてくださいました。児童たちも頷いたり、大きな声で返事をしたりして応えていました。  ご家庭でも、話題にしてもらうと今日のことがいかされます。  なお、最後には、大麻やドラッグの使用の怖さのことや見本も見せていただきました。  
・切干大根入りスタミナ丼 ・春雨スープ ・みかん ・ご飯 ・牛乳  スタミナ丼は、カミカミ献立です。切干大根やごぼうが入っており、噛みごたえたっぷりです。  「京都フィルハーモニー」の公演があり、いつもより、給食を30分早く食べ由良川小学校に移動しました。
 芸術の秋   ここ加佐の地も紅葉が進み、秋真っ盛りとなりました。  昨日は、岡田小学校全校児童が、由良川小学校に赴て、一緒に京都フィルハーモニー室内合奏団の素晴らしい演奏を鑑賞しました。  前半は、ブラームスのハンガリア舞曲第5番に始まり、楽器紹介もしてもらいながら、ヴィヴァルディの「四季」や「ずいずいずっころばし」(童謡)、美しき青きドナウなど、聞きなれた曲や一緒に楽しめる曲で楽しみました。  バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスの弦楽器については、大きさで音色が違ったり、楽器には、メロディーと伴奏を中心に演奏する役割があるんだと教えてもらいました。  後半になると、最初は、各校の「校歌」をオーストラリアの伴奏で歌いました。岡田小の児童は、普段からとてもきれいな曲で歌い、校歌では珍しい2部合唱での披露となり、大きな拍手をいただきました。とても満足そうでした。  歌った後は、ゴムホース協奏曲や動物の鳴き声も出てくる曲などで身も心も楽しくことができました。  ソプラノ歌手(松浦様)の歌声や京フィルの音が、心地よく今でも残っていましす。  素晴らしい演奏をありがとうございました。  
 今日は、5年生の社会見学。本当に天候に恵まれ、由良川小学校の5年生と楽しい社会見学になりました。  バスの中でも、バスレクで盛り上がりながら、大阪の明治製菓の工場見学をしました。  明治製菓では、移動中の廊下には、マーブルチョコの大きなオブジェやカールおじさんを拝むところもありました。きっとお菓子がいっぱいもらえますようにと祈っていたことでしょう。お菓子作りの見学は、“きのこの山“と“たけのこの里“の工場見学をしました。チョコが、クッキーなどにつくところが見れました。バスの中では、きのこかたけのこのどちらかいいか盛り上がったようです。若干、たけのこが多かったようです。  人と自然の博物館では、たくさんの体験をチャレンジスタンプラリーをしながら楽しめたようです。問題をといくには、各コーナーの説明をよく読まないと解けないものばかりで大変だったようです。  各階のは、たくさんの恐竜のレプリカがあり、本物の脊髄と同じ重さの骨があり、自分で大きさや重さも感じられるコーナーがあったようです。また、いろんな花の匂いを嗅ぐことができたり、多くの体験ができたようです。  どこが楽しかったかは、5年生に聞いて...
・野菜いっぱいカレーラーメン ・揚げ餃子 ・牛乳 ・規格パン ・いちごジャム  「金曜日は、カレー曜日」  カレー味で、少しスパイシーで野菜をたっぷり入ったラーメンは、人気でした。量も多くなり、増やしをした児童もたくさんいました。  パリッとした揚げ餃子も美味しかったです。 ※5年生は、社会見学に行きました。
・ビビンバ ・トックスープ ・麦ごはん ・牛乳  韓国料理の献立です。 牛肉をはじめ、たくさんの具材を入れてビビンバを作りました。ご飯にまぜ、美味しくいただきました。  トックは、韓国のもちです。 日本のもちは、もち米を使いますが、韓国のもちは、うるち米を使います。そのためあまり伸びたりしません。
・シェーパードパイ風 ・コーンスープ ・国産小麦パン ・牛乳  シェパードとは、羊飼いのこと。発祥は、イギリスで、羊の肉を使ったミートソースをパイ生地を使わず、マッシュポテトをかぶせて焼いた料理です。  パンによく合い、美味しくいただきました。
1、2年生と花いっぱい運動の花を植えた後、学校農園のあおぞら学級の畑に、佐波賀大根を植えました。 市の農林水産課にお願いして、東舞鶴で農家をしておられる田中様に、成長の過程や植え方など教わりました。 畝も耕し、小さな佐波賀大根を5粒ずつ点まきで植えました。 大きくなって欲しい反面、昨年のように根先が複数になる大根星人にはなって欲しくないなと感想を述べていました。 今年はどな育ちになるか楽しみです。 また、あおぞら学級園で育てていた人参も収穫しました。大根のように根がたくさんできていて頭の中で、大きくなった佐波賀大根を想像して比べていました。他にもまだ落花生や枝豆の収穫などがあります。楽しみが広がります。  
春にも行った「花いっぱい運動」。その頃は、新型コロナウィルス感染予防のため、子育て支援協議会の役員の方だけにお世話になって行いました。 今回は、民生児童委員の方にもお世話になり、1、2年生と一緒に活動できました。 子育て支援協議会の坂根様から、ビオラ、桜草、なでしこの育ち方から教えてもらい、冬の花はいっぱいの光が当たるように、大きくなって陽が当たるように植えないといけないことを知り、3種類の花を植える順番を考えながら一緒に植えました。春に一度経験しているので、上手に植えました。 児童が描いた絵を添えて、岡田の地に花がいっぱい広がり、明るい社会になってほしいと1、2年生も思いを伝えていました。 お世話になった皆様をはじめ、地域の皆様には、大きく育つようお世話になります。    
・小松菜と鮭のチャーハン ・大豆と煮干しとさつま芋の揚げ煮 ・スーミータン ・牛乳  いつもの大豆と煮干しの揚げ煮にさつま芋を入れてみました。お芋の季節ですね。ホクホクしたさつま芋美味しかったです。  中国語で「スーミー」はとうもろこし、「タン」はスープのことです。とうもろこしのスープという意味です。
・万願寺甘とうとひじきのピリ辛丼 ・豆腐のみそ汁 ・ご飯 ・牛乳  ピリ辛丼は、舞鶴産の万願寺甘とうを使い、ひじき・ちりめんじゃこ・白ごまを合わせ、カルシウムいっぱいの丼です。  煮干しで出しを取ったお味噌汁も、寒くなって来たので、いちだんと美味しかったです。
秋晴れのもと、由良川小学校の6年生とともに、加佐中学校にて、授業、部活などの体験をしました。 授業では、体育科、理科をお世話になりました。 体育は、フラッグフットボールをしました。シッポとりのようにフラッグを腰につけ、一方向に駆け抜けたり、ボールをキャッチすると得点が入る競技で、練習したり、ゲームをしたり楽しみました。作戦を考え意欲満々の取り組みました。 理科では、気体の特性を調べようというめあてで、身近なお風呂に入れるバブや漂白剤から気体を取り出す実験に、興味津々で、予測や実験結果をもとに考察するなど、50分授業を集中して学べました。あっという間の時間だったようです。 給食は、お弁当スタイルの中華丼、春巻き、杏仁豆腐など、いつもと違った給食でしたが、みんなぺろっと食べていました。美味しかったです。 午後からは、一番楽しみにしていた部活動体験。 バドミントン、野球、卓球、バレーボールと先輩に丁寧に教えてもらい、入学したらどの部の入ろうか、当然ですが、今も悩み中のようでした。 バットで上手く打てたり、バトミントンや卓球、バレーボールでは、相手にうまく返せたりしたときはとても満足そうでした。 最...
・鶏肉のアップルソースかけ ・卵スープ ・規格パン ・牛乳  「今日の給食おいしかった~」という声がたくさん聞こえました。残食なしでした。  6年生は、加佐中学校に体験入学に行きました。中学校でスクールランチを食べました。どんな昼食だったのかな?
昨日から、11月のマラソン大火に向けての児童会の取組が始まりました。 「みんなの走りで京都府制は!」をスローガンに秋晴れの中始まりました。 高学年が、それぞれの下級生の手本となって準備体操をし、それぞれが意識を持って取り組みました。 よーいどん。スタートからとばす児童、自分のペースで走る児童。「今日は10周、11周。」と、互いに頑張りを認め合いながらスタトできました。 本番まで、本番も全力で頑張ってくれることを期待します。
・チキンパエリア ・じゃが芋チーズ煮 ・わかめスープ ・牛乳  岡田は、自校炊飯なのでターメリック等を一緒に炊き込みました。均一に黄色いライスになり、美味しくいただきました。。      
・なすと万願寺のミートグラタン ・ウインナーとやさいのスープ ・黒糖パン ・牛乳  グラタンに入っている万願寺甘とうは、小雨の中4年生が収穫しました。  なすや万願寺は、苦手な児童もいますが、ミートグラタンにすると全員完食でした。  
 今日、令和4年度岡田小学校児童会の引き継ぎ式がありました。  前期会長はじめ、本部役員のみんなが、一学期は、大縄跳びやみんなが笑顔になる取り組みなど実施できて、全校みんなが協力してできてよかったこと。自分にも発表する力や進んでする力、考える力などが付き、これからの学校生活に活かして行きたいことなどを発表しました。  そして、後期の本部役員にファイルを渡し、しっかりと引き継ぎました。後期の本部役員も前期の人たちから引き継いで、よりより岡田小学校を創っていくと力強く誓っていました。  今もよい学校です。さらによい学校になるように全校で盛り上げて行ってくれると信じています。後期が楽しみになりました。  
・アジとじゃが芋の天ぷら ・胡瓜漬け ・カレー汁 ・麦ごはん ・牛乳  引揚げの日の献立です。  舞鶴にはじめて引揚船が来たのが、10月7日です。引揚者を舞鶴の人たちは、暖かくもてなしました。その時にふるまわれた食事を再現しました。  極度の栄養不足を補うために甘めになっていましたが、子どもたちは当時のことを考えながらいただきました。  
・ココア揚げパン ・フレンチサラダ ・野菜スープ ・牛乳  子どもたちに人気の揚げパン。食べにくいですよね。おはしで食べていて落としてしまうなんてことも。手でちぎっておいておはしではさむ。手で、持ってパクパク食べるのもありかな。手を洗いに行けばよいので。と思っています。
 昨日6日、 3年生は、市の農林水産課の上田様に来ていただき、「おさかな教室」をしていただきました。舞鶴での漁業の仕事、魚の市でのセリのことなど、舞鶴での水産業について、おさかなクイズを楽しみながら学びました。  そして、今日7日は、一日、由良川小学校の3年生と一緒に社会見学を楽しく過ごしました。  舞鶴漁連、にしがき、五老スカイタワー、西消防署とたくさんの見学先で、お話を聞いたり、経験したり、盛りだくさんの学びをしました。  中でも、おさかな教室で学んだ漁連では、「大きなカジキマグロがいて、2人で運んでいた。」「たくさんの種類の魚がいた。」「教えてもらった通りセリしてた。」など満面の笑みで教えてくれていました。冷凍庫にも入ったようですよ。  また、にしがき様では、バックヤードに入り、お刺身用に魚をさばいているところも見学できました。  さらには、西消防署では、救急車のタンカーに選ばれて乗った児童もおり、年間3600出動したり、1日10回火事で出動することもあったりなど、私たちの安全を守ってくれている大切な仕事であると感じたようです。  雨で、残念ながら五老スカイタワーからの眺めは、良くなく、お弁当は...
・カレーライス ・フルーツヨーグルト         ブルーベリー入り ・福神漬け ・牛乳  10月10日は、「目の愛護デー」です。ヨーグルトがブルーベリーに染まったのは、想定外でした。見た目は、ちょっと…。味は美味しかったです。  カレーライスは、子どもたちに人気メニューで、テンション高かったです。  
・ポークビーンズ ・かんぴょうサラダ ・ミルクパン  ・牛乳  大豆は、「畑の肉」と呼ばれ、肉に負けないぐらいたんぱく質が含まれています。  かんぴょうサラダは、カミカミ献立です。かんぴょうは、ユウガオの果実をひも状にむき、乾燥させたものです。  胡瓜は、加佐地域で採れたものです。
・鶏飯 ・鰆のマスタード焼き ・かぼちゃのみそ汁  ・牛乳  鶏飯は、干し椎茸の戻し汁も使い、美味しいご飯になりました。  鰆のマスタード焼きは、マヨネーズと合わせたものを塗って焼きました。程よく香りがしていて美味しかったです。  かぼちゃは、加佐地域の農家さんが作られたもので、甘くておいしいみそ汁でした。  全員、完食でした。
 京都府では、巡回歯磨き指導と題して、京都府中の幼児児童生徒の指導をおこなっております。  今回は、京都府歯科衛生士会から、大澤みゆきさんに来ていただき、1、2、3年生に歯磨き指導をしていただきました。  スライドや大きな掲示物、拡大した歯や歯ブラシの模型を使って丁寧にわかりやすく指導してくださいました。 歯は、幼い時期からすでに乳歯の下に永久歯が準備していることをレントゲン写真で知りました。  甘いものを食べると、バイ菌が歯を溶かすうんちをして、それで歯が溶けて虫歯になることを知りました。  3つのちかいを大切に、今回の指導をまとめてくださいました。      1、甘いお菓子を減らします。    2、テレビを見ながらダラダラ食べません。    3、食べたらすぐ!寝る前は必ず歯を磨きます。    自分の歯ブラシで、磨き方も練習しました。1カ所を10回ずつ磨くと綺麗になることを学びました。「今までは、あまり磨いていなかったけど、今日の給食の後から丁寧に磨きたいです。」と歯を輝かせながら聞いていました。
・鶏肉のつくね ・万願寺甘とうの塩昆布炒め ・小松菜のみそ汁 ・ご飯  ・牛乳  鶏肉のつくねは、豆腐を入れてヘルシーに。また、ごぼうを入れて柔らかい中にも歯ごたえありで美味しくいただきました。    万願寺甘とうは、4年生が収穫しました。熟して赤くなった万願寺甘とうも一緒に美味しくいただきました。  万願寺を残した児童は、いませんでした。辛いのがないのがいいですね。   たくさん採れたので、家に持ち帰りました。どんな料理にしていただいたのか、話を聞くのが楽しみです。  
・カレーミートサンド ・コンソメスープ ・ヨーグルト ・牛乳   カレー曜日の献立です。舞鶴では、金曜日をカレーと推進しています。  はさみ方は、いろいろですがパンにカレーミートを上手にはさんで食べていました。