学校からのお知らせ

夕飯はカレーライス

焚き付けから協力しないと今日の夕飯は食べられません。

ご飯はバッチリの班もあればおこげがあったところもあります。カレーも各班味に違いがありましたが、どこの班も出来栄えに大満足で、美味しくいただきました。

おかわりはもちろん、福神漬けもつけて、最高のご馳走となりました。

遊覧船とカッター訓練

天橋立からマリンピアへは遊覧船で行きました

マリンピアで入所式を終えいよいよカッター訓練です。

カッターの乗り方、かいの漕ぎ方すべて教えてもらえて、心を1つに進むことができました。だんだん上手くなって明日が楽しみになりました。

暑いと言うより海の風が気持ちよかったです。

オリエンテーリングとお弁当タイム

天橋立でオリエンテーリングをした後はおいしいお弁当を食べました。どの班も11時までには食べ終わりました。良い天気の中でしたが、木陰は涼しく過ごせました。少し時間があるので、自由時間を楽しみました。2校の交流も深まりました。

野外活動1日目

野外活動1日目が元気にスタートしました。

最初に着いたのは天橋立です。

到着時点ですでに30度を超えていますが、有名な松並木はとても風が通って涼しく感じます。

岡田小学校と由良川小学校で回転橋の近くで写真を撮りました。撮った後はオリエンテーリングにスタートです。みんな張り切ってスタートしました。

花いっぱい運動

 10日朝から、1,2年生児童と子育て支援協議会の松山会長をはじめ、本部役員の坂根様、髙田様が一緒に「花いっぱい運動」のベゴニアを植え付けました。

 1、2年生にとっては少し大きめ、1年生にとっては初めての植え付けです。植え方の手順をよく聞いて、見て、植える時もそれは大切に気持ちを込めて一株一株を植えました。

 はじめはないもない駐車場のプランター60個が、みんなが協力することで花いっぱいの駐車場になりました。

 2年生の代表児童は、「大切に育てていってほしいです。今日はありがとうございました。」と、花への思いとお礼のことを述べました。みんなで撮った写真は、笑顔いっぱいになりました。

 思いと願いが岡田の地域に広がってくれること間違いなしです。地域の皆様1年間大切に育てていきましょう。

アユの放流

5月25日、3年生が桧川にアユの放流を行いました。

由良川漁業協同組合の方々の協力のもと、みんなで一斉に放流しました。

「大きくなってね。」と願いを込めて、バケツ一杯に入れていただいた10cmほどの稚魚をやさしく放しました。

漁協の方にお聞きすると、今日中に、約30,000匹を、桧川で4か所、岡田川、久田美川にも放流されるそうです。

まさに、この岡田地域で大きくなって繁殖することを願うばかりです。

児童会 大縄跳び

5月の児童会の取組は、「声かけ 協力 ジャンピング」です。

目標は、「さらに仲を深めるために、みんなで声をかけ合い協力する大切さを知る。」ためです。

児童会が司会を務め、グラウンドにて、仲良し班ごとの一斉跳びを行いました。

最初は、1回跳ぶのも大変でしたが、3分間を2回行い、多い班は、合計60回を超えるほどになりました。

さらに声を掛け合い、次の機会ではどうなっているか、楽しみです。

上級生、とりわけ6年生のリーダーシップが光りました。